セブ島ツアーやフィリピン(マニラ、ダバオ、ボラカイ島)の格安航空券とホテルのマブハイチケット

 
フィリピン専門ならではのお得な情報、旅行情報を発信。
AIU海外旅行保険
関空格安駐車場
フィリピンオプショナルツアー
ジンベイザメツアー体験談
ジンベイザメツアー体験談
フィリピン/マニラ・セブ島・ボラカイ島の格安航空券、格安ツアー、ホテルはマブハイチケット
トップページへ戻る

〜フィピン入国に必要なパスポートの残存日数変更について〜



平素は弊社「マブハイチケット」へ格別のお引き立てを賜り、誠に有難う御座います。

2015年7月22日より、フィリピン入国に必要なパスポートの残存日数変更となっております。

2015.7.21まで 滞在期間+6ヶ月以上有効な旅券
2015.7.22移行 帰国日までに有効な旅券

※但し、フィリピンへの滞在日数が30日以上となる場合は除外となります。

【※重要】本件に関する弊社へのお問い合わせについて

本件に関しまして、搭乗の可否に関しての最終決断は航空会社の判断となります。弊社にてご予約をされていないお客様に関しましては、大変お手数ですがお申込みの旅行会社、各航空会社、または在フィリピン大使館・領事館にてご自身にてご確認くださいませ。弊社にお問い合わせをいただいてもお答えができませんので、予めご了承くださいませ。


〜以下、フィリピン入国管理局による記事内容〜  2016.3.29記事更新

フィリピン法務省(DOJ)によると外国人が無査証で入国する際必要な旅券(パスポート)の有効残存期間の条件が変わりました。今までは滞在期間+6カ月でしたが、6カ月以上残存がなくても滞在期間中有効であり、フィリピンの在外公館で旅券の更新・延長が可能な国の国民であれば、入国が可能となりました。詳しくはフィリピンの入国管理局にお問い合わせくださいませ。(※英語での対応)

(※日本にあるフィリピン大使館へは本件に関する情報に関して把握はしているが、フィリピン入館より日本のフィリピン大使館へ正式な文書での通達が行われておらず、詳細についてはフィリピン入管に確認をしてくださいとの回答でございました。)

よって本件に関しまして、日本にあるフィリピン大使館では確認が取れませんのでご注意ください。

フィリピン入国管理局の記事詳細のリンク(英文)
※項目10番に6ヶ月の残存が必要がない場合の条件に付いて記載があります。

より詳細が記載された書類へのリンク(英文)




前のページに戻る

Copyright c 2008 Mabuhay Ticket , Inc. All Rights Reserved